サノジ・ログ

無益な行いの、この上ない、常に新鮮な楽しみ

【Overwatch】ロールキューライバルマッチ:サポート編

 

www.youtube.com

  上記の動画のように、ルシオをメインにしてサポートの査定を終えました。サポートキャラはあまり使用時間が長くなくどのキャラで挑むかを考えたのですが、キャラ特性的にハモンドに近いルシオを選ぶ事にしました。

 

    ルシオというキャラクタは範囲内の味方を常時回復or常時スピードアップさせる事ができ、それを切り替えながら戦うキャラクターです。またウォールライドという壁キックも使えるため、スピードアップさせつつ動くと意外と捕捉されづらい機動系ヒーラーです。加えて通常攻撃の威力もサポートキャラにしてはやや高めなので、味方が削った敵にトドメを刺したり味方がキルをしやすいように体力を削るのも重要な仕事で、もはややってることがメインキャラのハモンドとあんまり変わりません。

 

    こうやって書くといい事づくめなキャラに聞こえますが、ヒール量はサポートキャラのなかでは最低である上に遠くの味方を助ける事も出来ないため、通常攻撃をばら撒きつつ戦局を見極めつつ動かないと自分は生き残っていても他が全滅しているなんて事がままあります。ULTであるドロップザビートも発動までにややタイムラグがあるため、味方のピンチを見てからでは遅いケースがしばしばあるうえに、事と次第によっては発動前に潰されてしまうこともあります。

 

   このキャラクタも色々な調整が入りましたが、前述の通り普段使っているハモンドと似た感覚で動けるのが楽しいですね。先を見据えたヒールと戦局的に危うくなりそうなら味方とフォーカスを合わせて敵を倒してしまうなど使い甲斐がある面白いキャラクタです。最終的な査定マッチの結果は4勝1敗で、

 

f:id:sasaming333:20190818165235j:plain

 

   査定結果は2371でした。サポートヒーローは比較的待ち時間も少なめなので、サポートヒーローの練習にルシオを使ってみたいと思います。